FXスプレッド固定ナビTOP > FXスプレッド固定 > FXスプレッド固定は安心できる?

FXスプレッド固定は安心できる?について

 

スプレッド固定とは言っても、スプレッドの幅が固定されているだけですから、それだけで利益を出すことができるとは限りません。

 

例えば、スプレッドの幅が狭かったからといっても、提示されたレートで約定することが約束されているわけではありません。

 

スリッページというものが存在するからです。

 

スリッページとは、注文を入れたレートとは異なるレートで約定することを指します。

 

トレーディングボードを見れば82.50で買うことができると思っていても、実際に注文を入れれば82.52円で約定するということもあるのです。

 

これがスリッページという現象です。

 

スリッページはいつでも発生するのかというと、そうではありません。

 

相場が急変したときなどには発生しやすいと言えるでしょう。

 

ですから、スプレッド固定だからといって安心はできません。

 

 

スプレッドを固定するためには、FX業者は何らかの犠牲を払っているということも事実でしょう。

 

スプレッド固定をするために、他の条件が悪くなっている可能性も否定できません。

 

どのような条件が悪くなっているのかという具体例を挙げることはできませんが、みんなのFXのように、一旦はスプレッド固定のサービスを提供しておきながら途中から変動性へ移行したFX業者もあります。

 

この事実は、やはりスプレッド固定サービスを維持するためには、何らかの負荷がかかっていること意味するのではないでしょうか。

 

このように、スプレッド固定という条件はひとつの条件にしか過ぎませんから、他の条件も加えて総合的に判断するべきでしょう。

 

FXスプレッド固定記事一覧

FXスプレッド固定は絶対に変動しないの?

スプレッド固定のFX業者には二種類あります。一つは「原則固定」で、もう一つは「完全固定」です。完全固定のFX業者では、どんなときにもスプレッドは広がりません。 ...

FXスプレッド固定は安心できる?

スプレッド固定とは言っても、スプレッドの幅が固定されているだけですから、それだけで利益を出すことができるとは限りません。例えば、スプレッドの幅が狭かったからといっても、提示...

FXスプレッド固定が活かされる取引方法は?

スプレッド固定が生かされるトレード方法といえば、イベントトレードが挙げられます。イベントトレードとは、重要指標や要人発言による相場の変動を捕らえてトレードする方法です。...

FXスプレッド固定の業者でオススメなのは?

スプレッド固定のFX業者はいくつもありますが、多くのFX業者では「原則固定」というように書かれていると思います。原則固定とは、指数発表時や商いの少ない時間帯にはスプレッドが...